1. HOME
  2. 弁護士ブログ
  3. 弁護士業務
  4. 3周年+副会長退任に当たって

3周年+副会長退任に当たって

2017年04月02日 [弁護士業務]

 徳田です。

 前回の更新が2周年のときでしたから、1年ぶりの更新となってしまいました。そして昨日、当事務所は開設から3周年を迎えることができました。これも皆様の支えあってのこと、本当にありがとうございます。

 前回も書かせていただいたとおり、この1年、香川県弁護士会の副会長の任に当たっておりました。そのため、事務所を不在にすることも多く、依頼者の皆様には大変なご迷惑をおかけしましたし、事務所メンバーにも大きな負担をかけてしまいました。
 自分の能力不足・至らなさを痛感し、今さらながらに反省の日々を送っております。

 しかし、執行部になってみないと分からないことはたくさんあります。当会がどのような構造をしており、どのように運営されているのか。人事の面においても財務の面においても、中に入ってみてようやく見えてくることばかりですし、それによって、その後の会務への関わり方も違ってきます。
 自分が所属する団体の像をしっかり把握することはやはり大切なことです。若い弁護士の方々には、ぜひ早いうちに、一度は副会長を経験していただくことを強くお勧めします。大変ですけどね。
 
 ともあれ、なんとか1年が終わって重責から解放され、新たな年度を迎えることができました。
 私は筆頭副会長として会長を補佐する立場にあったはずなんですが、私がしなければならないことまで会長が率先してやってくださり、また、当会の優秀な事務局の献身的なサポートもあって、私自身は随分と楽をさせていただきました。しかし、それでもこの疲労感。できない筆頭副会長を抱えた会長の、この1年のご苦労が偲ばれます・・・
 今年度は、責任感の強い、私も尊敬する先生が筆頭副会長に就任されましたので、会長も安心してその職に専念できるでしょうし、対外的にも対内的にも安定的な会運営がなされるものと確信しています。

 いろいろと書こうと思っていたことはあったはずなんですが、とにかく今は疲れ果ててしまって、うまくまとまりません。
 2回も執行部をやればもう十分(笑)。今回が最後になることを強く願いつつ、まずはちょっと休憩して、リズムを取り戻していきたいと思います。放置しがちなブログのペースも少しずつ・・・

 4年目を迎えた当事務所も、メンバー一同精進して参りますので、引き続き、ご指導ご鞭撻のほどお願いいたします。

アクセス・お問い合わせ

ページトップへ